AX

ジャパンオーガニック

スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

2007年11月09日

ジャパンオーガニック

肌に潤いを与えるために

みなさんは、肌の保湿のために何を使ってらっしゃいますか?

肌に潤いを与えるためコスメとして、みなさんも
化粧水を使ってらしゃると思いますが、その化粧水、
どんなふうに使用していますか。

ほとんどの方は、化粧水を手で軽くつけて
終わりではありませんか?

でも、そんな方法では肌に潤いを与える保湿方法としては、
あまり効果的ではないようです。

お肌に潤いを持たせたい思うのなら、コットンを使用して
時間をかけながらなじませていかなくてはいけないのです。

そこで、佐伯チズやんがオススメしているのが、
ローションパックによる保湿です。

まず、準備するのは、
コットン(佐伯チズ式のコットンがあればなおよいです)、水、化粧水。

最初に、水でコットンをぬらした後、両手で挟み、軽く水気をしぼります。

そのあと、コットンに化粧水を垂らし、全体に化粧水をなじませます。
(このとき、コットンに化粧水が馴染みやすくなるように、
化粧水の質はさらっとしたものを選択しましょう)

そして、コットンの繊維に沿いながら4、5枚に分け、
その分けたコットンを、額、両方の頬、鼻、顎の5箇所に乗せます。
(コットンのサイズが小さい時は、少し引っ張って使用してください。)

3分間そのままの状態にしておきます。
(ただし、3分を過ぎてしまうとコットンに水分が奪われてしまい、
逆効果となってしまいますのでご注意を)

3分経過したら、手のひらを使って顔全体を包み込むように、
抑えて化粧水を肌にしっかりとなじませて下さい。

以上が佐伯チズ式のローションパックによる保湿方法です。

多少の手間はかかりますが、比較的手軽に出来るうえに
効果バツグンのうえ、経済的ですので、肌が乾燥気味の方や、
いつまでもキレイな美肌でいたい方は、
是非チャレンジしてみてくださいね。
  


Posted by SONOKO at 13:21美肌のための保湿方法

2007年11月24日

ジャパンオーガニック

ながらケアで美肌を作る

きれいな美肌つくりるためには、毎日のスキンケアを
きちんとおこなわなければいけません。

外から帰ってきたらクレンジングまたは洗顔で、
メイクやお肌についた汚れを落とし、
化粧水によってお肌に水分を与えて、
美容液で肌に栄養を与える。
その後、クリームで、肌に与えた水分と栄養に
フタをするという基本のスキンケアを正しい順番で
毎日きちんとおこなうことでみずみずしい
きれいな美肌が作られていくのです。

毎日スキンケアを欠かさずおこなっていても、
化粧水や美容液などが肌に浸透する前に
次々とつけていってしまっていると、
それらに含まれている成分がお肌の表面で混ざりあい
上手く肌に浸透していきませんので、
化粧水や美容液をつける時は、
間隔をあけることが大切です。

1つ1つのスキンケア化粧品が、お肌に浸透したのを
確認してから、次のスキンケアをおこなうことが、
美肌作りには肝心なのです。

この美肌作りにか欠かせないスキンケアコスメを
つける間隔というのは、佐伯チズさん曰く、
3分ぐらいが目安となるそうです。

化粧水をつけたら(佐伯式ローションパックを推奨しますが)
3分間待ち、次に美容液をつけてから3分間待つ。

そしてクリームをつけたらまた3分間待って
最後にUV下地をつけたらメイク前の準備が終了。

でも、いくら美肌作りのためとはいえ、忙しい朝に
これを毎日実行するのは大変ですよね。

そこで、佐伯チズさんがいそがしい朝でも
無理なくできる「ながらケア」で美肌作りを
おこなうように薦めています。

佐伯チズさんがお勧めしている「ながらケア」とは、

・起床したら、ますぬるま湯で洗顔をする。
(前の日の晩にスキンケアをしっかりしていれば、
ぬるま湯洗顔で問題ないです)

・ぬるま湯洗顔の後は、化粧水をつけます。
(佐伯チズさんは、ここでお肌の状態がよければ
化粧水も省略するそうです)

化粧水をつけた後は、コーヒーメーカーでコーヒー作ったり、
トースターにパンをセットしたりし朝食の準備をしていきましょう。

これで、約3分くらい経過するはずですから、
その後美容液をつけたら、次にスクランブルエッグなど
おかずをパパッと作りましょう。
その間に美容液が肌に浸透していますので、
その後、クリームをつけ、着替えをすませ、
UV下地をつけたらさきほどから作っていた朝食を食べます。

このように、美肌のためのスキンケアを
朝食の準備と組み合わせることで、
忙しい朝でも効率よく時間を使えて、
リズム感も生まれ、1日のやる気が沸いてきます。

お肌の調子がよければ、気分も軽やかに1日の生活を
エンジョイすることができるようになりますので
明日から早速、朝の美肌ケアはこの佐伯チズさんが
お勧めしている「ながらケア」でいっちゃいましょう。
  


Posted by SONOKO at 15:10佐伯チズ式美肌方法

2007年11月24日

ジャパンオーガニック

佐伯チズ式スキンケアの仕方

佐伯チズ式スキンケアの基本とは、
手のひらと指を使ってスキンケアを行なう事。

佐伯チズさんは、スキンケア商品を手のひらにのせて、
指でスキンケア商品を軽く暖めてから使用することで、
肌へ浸透力が違ってきて、スキンケア化粧品の
美肌効果が倍増するとおっしゃっています。

また、手のひら全体を使い、顔を包み込むように
スキンケアをすることで、スチームアイロンのような
役割をはたし、肌のキメを細やかに整えてくれるとも
佐伯チズさんはおっしゃっています。

佐伯チズさんは

「美肌作りのために特別お金をかける必要がありません」

ともおっしゃっていて、高価な化粧品を使用することよりも、
毎日のお手入れをお肌に愛情を込めながら
おこなうことこそ美肌のためになるのだそうです。

つまり、お手入れの仕方次第で、安い化粧品でも
とても綺麗な美肌をつくる事ができるというわけ。

ですから、佐伯チズ式美肌作りでは、スキンケア化粧品は

「美肌のために何を使うか」

ではなく

「美肌ためにどうやって使うか」

が大切なこととなってきます。

佐伯チズ式スキンケアで推奨されている
高価な化粧品でなくても良いのです。

佐伯チズさんがオススメする美肌方法では、
肌のお手入れの順番や、化粧品に含まれる
美肌のための成分を、肌にしっかり浸透させる
ための方法のほうが重要になってくるのです。

スキンケアで大切なことは、肌への愛情と
正しい美肌作りの方法です。

特に、空気が乾燥する秋冬には、正しいケアで
肌の水分を逃がさないようにすることこそ、
美肌作る方法なのですと
佐伯チズさんはおっしゃっているのです。
  


Posted by SONOKO at 15:58美肌ケアのポイント

2007年11月24日

ジャパンオーガニック

美肌のための水分補給

美肌の基本というのは、肌の保湿と言われているように、
お肌が水分不足になってしまうのは美肌作りの大敵です。

乾燥した肌というのは、シワやシミの原因にも
なってしまいますし、様々な肌トラブルを
引き起こしてしまいますから、肌の乾燥を安易に思わず、
乾燥肌対策はきちんと行ないましょう。

乾燥肌対策で大切なのは、肌にきちんと水分を
補給してあげることですが、お肌の水分補給の仕方には
化粧水などを使用して体外から肌に水分を与える方法と、
体内から水分を供給してあげること方法の
2種類があるのです。

肌の保湿といえば、大抵の人は肌の表面のケアを
思いがちですが、体外からの保湿と同じように、
体内からの保湿も乾燥肌対策としてはとても大切な事。

人間は1日に2リットルもの水分が体内からでていって
しまいますので、水分補給をきちんとすることは
美肌つくりにかかかせないのです。

美への意識が高い女優さんやキレイなモデルさんなどは、
かならずミネラルウォーターを多量摂取しています。

これは、きれいな肌でいるためには、
水分補給の大切さを分かっているからなのです。

そしてもう1つ、乾燥肌対策で大切なのが油分補給です。

肌の乾燥してしまうのは、水分と油分のバランスが悪いから。

肌の油分には、肌に含まれている水分が蒸発しないように
防ぐ役割がありますから、過度の洗顔や油取り紙などで
こまめに油をとってしまうと、肌の水分がどんどんと外に
逃げていってしまいます。

ですから佐伯チズさんは「顔を洗うのをやめなさい」と言うのです。

洗顔料を使用した洗顔は、美肌作りにおいては
誤った洗顔方法だということを強く強調しています。

クレンジング+洗顔といったダブル洗顔は、
美肌のために必要な油分が洗い流されてしまいますから、
肌が乾燥しがちな人は特に、ぬるま湯を使った
やさしい洗顔方法に切り替え、肌をいたわってあげてください。
  


Posted by SONOKO at 18:25美肌のための保湿方法

2007年11月24日

ジャパンオーガニック

肌をキレイしながらダイエットできる??

美肌作りのためには、ミネラルウォーターでの
水分補給が欠かせません。

佐伯チズさんもたくさんの水分を
毎日取ることは推奨しています。

ではなぜ、ミネラルウォーターでたくさんの水分を
補給する事が美肌や美容に良いとされているかというと、
尿をたくさん排泄することによって体内にたまった
毒素や塩分が一緒に外に出されるからです。

顔色がさえなかったり、目の下にクマができている人などは、
体内に毒素が溜まってしまっていることが
原因の1つに考えられます。
また、むくみを悩んでいる人、むくむからといって
水分を控えてしまいがちですが、むくんでいる人こそ、
水分をたくさん補給して、余分な水分や塩分を尿として
体の外に出すことにでむくみが解消されていきます。

肌の乾燥対策、美肌作りの基本として、
体の外側からのローションパックによる水分補給と、
体の内側からのミネラルウォーターによる水分補給は、
肌の保湿に大切なことですが、ミネラルウォーターによる
水分補給はダイエットに大変効果的でもあるのです。

毎日2リットルの水を飲むようにすると、お腹も膨れ
食事の量も自然にへっていきます。
また身体の新陳代謝もの効率よくおこなわれるため、
脂肪がたまりにくく、脂肪が燃焼されやすくなるのです。

空腹になったと思ったりしたときなどはもちろん、
のどが渇いたと思う前、定期的に水を飲んで
常時、水分補給をすることにより、無駄な間食を
防止することもでき、ダイエットのも繋がっていくのですよ。
  


Posted by SONOKO at 23:23美肌のための保湿方法